【支部紹介】


高尾支部は2015年4月に、スタートしました。八王子市を中心に、市民センター等の公共施設、スタジオを利用し、現在6教室活動しております。 大道塾、空道というと過激なイメージがありますが当教室では、初心者から経験者、小学生から70代の方まで幅広い塾生が自分のレベルに合わせ日々稽古に励み、クラスに関係無く、力任せの稽古にならないように、指導員監視のもと、少年部、一般部、シニア部が一緒に汗を流しています。 運動経験の無い方も安心して学べ、空道の稽古を通じて運動能力の向上にも役立ちますし、格闘技、武道経験のある方は、それまでの経験が活かせるような指導を心がけております。
希望があれば、試合にも出場できますが、それだけが目的にならないように、生涯武道として、長く楽しく稽古していける場を目指し、地域社会に貢献していけるように活動していきます。

【責任者紹介】


shibushou.jpg(280667 byte)
支部長 加藤 泰典
1987年入門。 練馬時代の大道塾総本部より長く稽古を続けていく中、数多く試合にも出場し、心身の鍛錬に励む。一般社会人として、仕事と稽古を両立させる事の難しさを痛感しながらも、実践的な武道への取り組みを続ける。

稽古風景